巨大加速器「LHC」で大学院生がホラー映画を撮影 « WIRED.jp



巨大加速器「LHC」で大学院生がホラー映画を撮影 « WIRED.jp

巨大加速器「LHC」で大学院生がホラー映画を撮影 « WIRED.jp

欧州原子核研究機構(CERN)が運営する大型ハドロン衝突型加速器(LHC)で撮影されたホラー映画が、物理学を研究する大学院生たちの手によって自主制作された。 『Decay(崩壊)』は、欧州原子核研究機構(CERN)が運営する大型ハドロン衝突型加速器(LHC)を舞台としたホラー映画だ。この巨大な研究施設で、最近発見されたヒッグス粒子(日本語版記事)にさらされたことにより、ゾンビが生まれるという恐ろし...

はてなブックマーク - 巨大加速器「LHC」で大学院生がホラー映画を撮影 « WIRED.jp はてなブックマークに追加

カテゴリー:科学・学問
http://wired.jp/2012/11/02/cern-zombie-movie-decay/


01:01|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)科学・学問  このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメントする

名前: